【夢占い】自分や身内が死ぬ夢を見る理由や意味とは?

夢の中で誰かが死ぬ夢って見たことありませんか?

自分自身だったり、家族や親せきなどの身内、はたまた友人や昔の同級生なんていうこともありますね。

誰だったとしても死ぬ夢なんて見たくないですが、実際人が死ぬ夢を見たことがある人は非常に多いです。

夢占いがあるように、夢の中で起きた出来事はそれぞれ理由を持っていたり現実世界に干渉してくる場合があります。
今回は、自分や身内、友人など死んだ人によって変わるその夢を見た理由を夢占いから解き明かしていきたいと思います!

人が死ぬ夢は悪夢ではなく吉兆?

死ぬ夢

人が死ぬ夢なんてできれば見たくないですよね。

夢だとわかったとしても妙に胸がザワザワしたり、不安感を覚えることもあると思います。

夢の中で悲しんでいたら起きた後もなんだか悲しいし、逆に全く悲しみをおぼえずへんな気持ちになることもありますよね。

しかし、夢占いで調べてみると人が死ぬ夢というのは成功を表していたり良い事が起こる前兆ともされているようです!

死ぬ人物によって夢の理由は変わってくるので、良い夢なのか、はたまた悪魔なのか見極めてみましょう。

自分が死ぬ夢の夢占いはどんな意味?

自分が死ぬ夢

何者かに追いかけられたまま突然自分が死ぬ夢だったり、楽しい夢だと思ったら突然空から槍が降ってきて死ぬ夢だったり…。

夢の中で自分自身が死ぬのは突然ですが、その瞬間何か悪いことが起こる前兆かも…!と考えてしまいますが、実は自分自身が死ぬ夢のほとんどは吉夢とされており、これから幸運が舞い込んでくるチャンスともいわれています。

自分が死ぬ夢を見るとどうしても死期が近づいているのかもと思ってしまうかもしれませんが、ほとんどの場合そんなことはありませんのであまり深く考えない方がいいかもしれません。

自分が死ぬ夢は夢占いでは吉夢

自分自身が死ぬ夢は今後、幸運が降り注ぐという意味を持つ吉夢です。

自分が予想もできないほどの強運が訪れる前触れとされているので、自分が死ぬ夢を見た後は幸運を取り逃さないように気を付けるようにしましょう。

自分が死ぬ夢の場合、どんな死に方であっても他殺で有れば基本的には夢占いでは幸運が訪れる吉夢とされており、幸せになれる方法や理由を教えてくれることも…?

自分が死ぬ夢と言っても色んな種類があると思うので大きくパターン分けしてみていきましょう!

誰かに殺される夢

夢の中で誰かに自分自身が殺される夢というのは過去の自分からの解放を意味し、自分が死ぬ夢の中でも吉夢とされています。

夢占いでの死は生まれ変わりを意味していて、人生の一区切りだったりそこから新しい道が開けるという暗示で有ることがあります。

誰かに殺される夢を見た後は、きっと一皮むけて幸運が舞い込むような出来事が起こるでしょう。

交通事故で死ぬ夢

交通事故で自分が死ぬ夢を見た時、その交通事故の状況をしっかりと覚えている場合、環境が大きく変化するという暗示になっています。

夢占いでは、境遇が変わり自分の能力を発揮できるようになるという意味があるそうです。

現状が苦しいなら、その苦しみから解放される事になるでしょう。

血が流れている中死ぬ夢

血だまりの中死ぬ夢

血がダバダバと流れているなかで死んでいく夢の場合、夢見は悪いですが流れる血が多いほど吉夢とされています。

悪夢だったり恐ろしい夢と言うのは何かと目覚めても覚えていることが多いものですが、血を流して死んでいる夢の内容を細かく覚えている場合転身や新境地を開く暗示とされています。

夢占いの中での血は、金銭・財産と言う意味を持っており、血の中で死んでいくのは金運の流れが良くなったり、運気の上昇を表していると言われています。

病気で死ぬ夢

病気で自分が死ぬ夢を見た場合には少々吉夢ではなくなってしまいます。

現実世界の悩みや問題から逃げたいという頭皮願望の現れとされています。

しかし、死ぬ夢はやはり幸福に導く夢。これから快調に向かっていくと言う暗示とも取れるので、マイナス思考ではなくプラス思考で物事をとらえるように現実世界のモノの捉え方を変えてみましょう。

苦しみながら死ぬ夢

苦しみの中死ぬ夢、筆者はバトルロワイヤルで恐怖の中苦しみながら死んだり、デスゲームで毒ガスの中苦しみ悶えて死ぬ夢をよく見ます。

苦しみながら死ぬ夢は夢占いでは自分自身が現実で混乱状態にあるという事を表しています。

混乱の中に居ると言っても、恐怖するものではなく今、自分が新しい出来事に挑戦しようか、どう動くのが最善なのかが分からなくなった心理が夢として表れた状態です。

苦しみの途中で目が覚めた場合には困難・混乱がまだ続くという意味があり、夢の中で死を見届けた場合にはもうすぐ解決策が見つかるといった違いがあるんだそうです。

自殺をして死ぬ夢

自殺する夢

自殺をして死ぬ夢の場合には少々話が変わってきます。

自殺と言うのは、今の自分に嫌悪し、何とか変えたいと思っている状態です。

自分自身でどうにかしなければいけない、自分の手で変えたいという意思がありますが、変わりたいと思うあまりにこのような夢を見てしまっている場合もあるのでリラックスして、肩の力を抜いて構えるようにしてみましょう。

身内の人が死ぬ夢

家族が死ぬ夢

自分が死ぬ夢もショックが大きいものですが、どちらかというと自分自身より、身近な誰かが死ぬ夢の日王が何となく現実感があってシンドイと思う方が多いでしょう。

虫の知らせかもしれない…。本当にこんなことが起こるのかもしれないと身内が心配になってきますが、どんな意味を持っているのでしょうか?

自分が死ぬ夢は吉夢が多かったですが、身内の場合はどうなんでしょう?夢の中で亡くなった相手によっても夢占いが変わってきそうですね。

両親が死ぬ夢

現実世界での両親が死ぬ夢と言うのは、見ていて心地の良いものではないですし、出来れば見たくない夢です。

しかし、夢占いによると、両親が死ぬ夢は予想もしない幸運の前触れと言われていますが、そう言われている理由は謎です。

母親や父親の死で職を受け、そのダメージが大きければ大きいほど現実世界では幸せや喜びが訪れるそうです。
不幸の後には幸運が訪れるといったところでしょうか?

幸運を獲得したいならその夢を見ても泣かないこと。泣いてしまうと夢占いの意味は一転、トラブルの前触れ・叶わぬ夢となってしまいます。

例外として、父親や母親が亡くなって悲しみではなくホッとしたり、スッキリした気持ちになっているなら、親から自立したいという願望の現れという理由になります。

兄弟や姉妹が死ぬ夢

現実で兄弟がいなかった場合でも、兄弟・姉妹それぞれ亡くなったひとによって夢占いの結果や持っている夢の理由は変わってきます。

夢占いでの兄弟は、象徴であり現実世界の性格ではないですが、誰が死んだかによって後天的な性格面がきえて自分自身の本当の性格が表面化されるという意味を表しています。

兄…威厳・責任感の強さの象徴
弟…外交的・無邪気な自由人
姉…プライドの高い理想化
妹…ナイーブで守ってほしいという願望

また、その他にも兄弟や姉妹に比較されて抱いていた劣等感を克服したいと言った願望なども夢として表れます。

兄弟が亡くなってスッキリトした気持ちになった場合、劣等感を乗り越えコンプレックスが消え、対人運が良くなる予兆とされています。

自分の配偶者(夫・妻)が死ぬ夢

夫婦死ぬ夢

自分の配偶者、つまりは旦那や妻が死ぬ夢を夢占いで見てみると2人の関係性が大きく変化する・相手に転機が訪れるという意味を持ちます。

吉夢か警告夢かを判断するのは、死んだ相手に対してどんな感情を抱くかです。

スッキリとしているのなら、実は内心相手から解放されたい。と思っているという意味になります。
逆に、悲しんでいた場合には相手を失うことに恐怖を抱いている証拠になるので、自分の中で配偶者を大切に思っている・いなければいけない存在と言うのを再認識させてくれる夢になります。

祖父母が死ぬ夢

両親の場合、夢占いでは威厳や愛情だったり、自立するための乗り越えていく存在とされていますが、祖父母の場合自分を守護してくれる存在とされています。

守護してくれる祖父母が無くなってしまう夢を見たということは、自分はもう守護される存在ではなくなった、成長したという意味を持ちます。

また、過去の因縁や価値観から決別すべきと言う暗示にもなるので、重い当たりがある場合には実践するようにしましょう。

元気な祖父母や既に現実世界でなくなっている祖父母なら、こういった夢の理由が当てはまりますが、実際に今入院していたり床に臥せている場合には予知夢になってしまう可能性もあります。

親戚が死ぬ夢

1年に1度は交流のある親戚が死ぬ夢の場合、自分の性格の変化が見る理由とされています。

自分から見た親戚の性格が個性的だったり、変わっている場合成長した自分の本来持つ個性が出てくる前兆だそうです。

親戚と言うのは、身内ではあるけどそこまで身近ではない存在、一歩違えば他人となる相手なので対人関係の現れともされているため、親戚が無くなってスッキリとした気持だった場合、自分の本当の個性が現れ、対人運が良好になる予兆です。

遠い親戚や、しばらく会っていない親戚が死ぬ夢

虫の知らせ

付き合いのある親戚が死ぬ夢の場合だと吉兆ですが、しばらく会っていなかったり交流がない親戚が死ぬ夢を見た場合には虫の知らせかもしれません。

また、久しぶりに会いたい。と言う相手・もしくは自分の気持ちが夢として表れている可能性もあるので、たまには会いにいったり、連絡を取ってみるといいかもしれません。

無視の知らせで有っても、夢占いでは恨みや憎しみではなく、感謝の気持ちを伝えに夢に現れたと診断されることが多いそうです。

自分・身内が死ぬ夢を見る理由と夢占いでの意味まとめ

決して起こってほしくない事ですが、夢占いでの自分や身内が死ぬ夢は吉夢とされていることが多く、自分自身や環境の解放と言う理由を持っています。

あまり深く受け止めすぎず、自分の現実世界と照らし合わせてその夢を見た理由を探り、ぜひ、幸運を手にしてみてください!

また、疲労が溜まって自分が死ぬ夢を見てしまうこともあるので、そのあたりにも目を向けるようにしてみてくださいね。

サブコンテンツ

このページの先頭へ