【無料】即解決!病院に行かない!?『睡眠不足』解消のコツ

睡眠不足の自覚はあるけど、病院に行くのは怖いし、抵抗がある?それなら行かずに睡眠不足を解消しましょう。お家で一人で試すことができるから、無料ですぐに解決できます。疲れやすい、鬱っぽい、頭痛などの原因は、睡眠不足が原因です。すぐに治して、健康も手に入れましょう。

 

働きすぎて、不眠症・睡眠不足の原因になっている?

Tired woman at office desk sleeping with eyes closed

アナタは、自分が働きすぎだと感じていませんか?意外と自覚症状がない『働きすぎ』について、以下の項目をチェックしましょう。

 

  • サービス残業は当然だと思う
  • 休日でも、メールチェックをしている
  • 休日でも、電話対応は当然だと思う
  • 残業時間は、月20時間以上
  • 休日出勤も必要ならば仕方ない
  • 定時に帰れない雰囲気がある
  • 有給休暇が取りにくい
  • 会社の飲み会は強制参加
  • 接待でクライアントと出かけることが多い
  • 持ち帰りで仕事をすることも多い

 

チェックの数?

1から3 働きすぎの傾向があります。

4から6 働きすぎです。

7から10  危険なレベルです

 

働きすぎの人は、自覚症状がない?

Woman in computer room looking frustrated

前述したチェックが4つ以上の人は、働きすぎです。自分が働きすぎている自覚がない人は、要注意です。仕事を頑張りたいなら、休むことも大切ですよ。特に、責任感が強い人は、仕事やプライベートも完璧にこなそうと頑張りすぎて、体調を崩してしまいます。

 

世界から見た日本は『睡眠不足』の国

Endless work

現在の日本人の睡眠環境は、先進国の中でも悪い部類です。これは、労働時間が長いことが影響していて、政府も対策に乗り出しています。

 

最近スタートした『プレミアムフライデー』も大きな反響になっています。

プレミアムフライデーって?

「プレミアムフライデー」は政府が経団連などと連携して検討してきたもので、月末の金曜日に早めに仕事を切り上げ、夕方から買い物や飲食、旅行などを楽しんでもらうという消費喚起策。アメリカの「ブラックフライデー」にならい、デパートなどでセールを実施したり、特別な商品・サービスを提供することを想定しており、2017年2月24日からの実施を目指している。

世耕経産相は会見で、「政府としては、プレミアムフライデーの取り組みが単なる安売り日ではなく、デフレ的な傾向を変える、一つのきっかけになることを強く期待している」とコメント。さらに、この取り組みが働き方改革とも連動するとして、「企業が従業員に対して有給休暇の取得促進やフレックス制度の活動を促すことで、買い物や家族との外食、観光やボランティア、旅行など、豊かさや幸せにつながる充実感や満足感を得ることができる環境づくりにつながることを期待しています」などと語った。

<引用元:プレミアムフライデー

 

プレミアムフライデーは、労働時間の短縮や『生活の質』を向上させる目的で実施がスタート。実際に、導入する企業もちらほら出てはいますが、強制ではないので、長時間労働の緩和には至っていないのが現状です。

 

睡眠不足・不眠症・ショートスリーパーなどの睡眠に問題を抱えている人は、1/5人の割合だと言われています。ただし、自覚症状がある人から出された統計なので、実際にはもっと多くの人が睡眠に何らかの悩みを抱えていると専門家は懸念を示しています。

 

睡眠薬や病院に悪いイメージがある?

Young sick woman hold medicine pills

睡眠薬は怖い?

不眠や睡眠不足に悩んでいても、睡眠薬は中毒性がありそうで、怖いと思っている人が多いのではないでしょうか?医師の処方で正しく定量を服用するなら、問題はありません。しかし、医師に行くまでのハードルが高くて、不眠や睡眠不足に効果があるサプリや市販薬を飲んでいる人が多いのも現状です。

 

Doctor with patient

病院も怖い?

不眠や睡眠不足に悩んでいても、病院に行くのは抵抗がある?睡眠外来や心療内科、精神科医などの睡眠専門家に相談して、早期に対応していれば、不眠症は治る病気です。しかしながら、病院にいくのが怖い人が多いのも現状です。その心理には、「会社が休めない」、「他人に知られたくない」、「うつ病だと診断されたら困る」、「お金がかかりそう」など、それぞれに悩みがあります。

 

睡眠薬や病院に行くのはに、抵抗がある人は、スケジュールで睡眠不足を解消できます。

 

【無料】即解決!病院に行かない『睡眠不足』解消のコツ

Time for Bed  Shows Insomnia Or Tiredness

睡眠をスケジュールに組み込む

仕事で忙しい人は、スケジュール帳の予定に『睡眠時間』を入れましょう。原始的ですが、効果高い方法です。まずは、自分の一日のスケジュールを見直しましょう。サラリーマンAさん35歳のスケジュールを例に解説します。

 

Aさんの場合

07:00 起床

08:00 出勤

09:00 仕事スタート(朝食は、パンなど食べながら仕事)

12:00     昼食(コンビニ弁当をデスクで食べることが多い)

13:00  仕事

20:00 夜ご飯(会社で食べることが多い)

21:00  仕事終了

22:00 帰宅(テレビ番組、フェイスブック、PCなどメールチェック)

24:00  入浴

01:00 ビールを飲みながら、映画など

02:00 就寝

 

このスケジュールだと5時間しか眠れないので、睡眠負債が溜まっていき、いつかは倒れてしまいます。そこで、スケジュールを前倒しして22:00から02:00間には、就寝できるように変更します。

変更後スケジュール

07:00 起床

08:00 出勤

09:00 仕事スタート(朝食は、パンなど食べながら仕事)

12:00   昼食(コンビニ弁当をデスクで食べることが多い)

13:00  仕事

20:00 夜ご飯(会社で食べることが多い)

21:00  仕事終了

22:00 帰宅(テレビ番組、フェイスブック、PCなどメールチェック)

何となく観ているテレビやSNS時間を削って、帰宅後にすぐに入浴する習慣に変えます。

24:00 就寝

01:00 ビールを飲みながら、映画など

02:00 就寝

 

スケジュールを変更すると決めたら、スマートフォンのスケジュールや手帳にも『睡眠時間』を記入しましょう。

24時〜7時 睡眠時間

単純ですが、自分が毎日目にすることによって、自然と気をつけるようになります。

 

このスケジュールに沿って、行動するだけで睡眠時間は7時間確保することができます。睡眠不足、不眠症だと自覚があるなら、何となく観てしまうテレビやSNS時間を削って、就寝時間を早めましょう。スケジュールを守ることを意識すると、3週間で習慣化されるので、いつのまにか睡眠不足が解消される仕組みです。

 

スケジュール通りに『睡眠時間』が守れない人は?

Short of time

忙しい仕事時間から解放されて、自宅でリラックスした時間が欲しい?だから、テレビや映画の時間は削れないと思っているなら、それは間違いです。もちろん、テレビや映画はストレス解消には効果がありますが、液晶画面のブルーライトは睡眠の質を下げ、不眠の原因になります。

 

仕事の効率をあげるために、ストレス解消をしようとしているなら「心身をしっかりと休めた方が、より早くより良い仕事ができる」と自分に言い聞かせましょう。

 

少しずつスケジュールを前倒しすれば、睡眠不足は解消することができます。睡眠時間を確保して、効率よく仕事を楽しみましょう。

Aida Minamoto

 

 

 

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ