【重要】眠れない、寝ないとどうなる?睡眠不足が原因の5大リスク

最近、眠れない日々が続くけど、特に何もしてない?仕事が忙しいから、寝ないで働く?睡眠時間を確保することは、軽視されがちですが、睡眠不足がアナタの人生に影響すると知っても、その生活を続けますか?原因で起きる5大リスクを知って、睡眠の価値観を変えましょう。

 

寝れない、眠れない(睡眠不足)を放置してしまう?

Endless work

『仕事人間、日本人』は世界的にも有名な話しです。その背景には、仕事の効率よりも貢献している姿を評価する体制にあります。サービス残業、膨大な仕事量に立ち向かう姿は、上司から評価されるだけです。それって、本当にアナタに必要なことですか?

 

過労死問題もニュースを騒がせています。自分よりも仕事を優先して、体調を壊してしまったら、誰が責任を取ってくれるのでしょう?

 

自分の体調管理も仕事の一部です。勇気を持って、残業を断ったり、睡眠時間を作る努力からスタートしましょう。

眠れない、寝ない(睡眠不足)を放置すると、大きなリスクがあるんです。5大リスクをチェックしましょう。

 

1.眠れない、寝ない(睡眠不足)と若さが保てない!

Girl with salad

食事だけで健康?

アナタは健康に気をつけていますか?健康を気遣っているから、バランスの取れた食事を食べるようにしている。野菜を食べている、野菜ジュースを飲んでいる、運動をしている。これらは、アナタの免疫力をあげ、骨、筋肉の成長や再生に大切なことです。

食べ物が健康に与える影響は、一般的に知られていますが、睡眠時間は軽視されがちです。

Happy mother with newborn baby

若さが保てない!

一般的に、私たちの体内の働きは2パターンあります。

 

目覚めている時

異化作用(外から摂取した物質を体内で分解する動き)

眠っている時

同化作用(外から摂取した物質を合成する動き)

 

睡眠時の同化作用は、免疫力、骨、筋肉の成長や再生をしています。眠ることで身体がダーメージ修復や若さを保つ働きをしています。

※良質な睡眠で、免疫系が強化され、ホルモンバランスが整います。

慢性的に、睡眠不足が続くと「若さ」が保てません。

 

2.眠れない、寝ない(睡眠不足)とジャンクが必要になる!

Weary business woman

睡眠不足が続くと、グルコース※が減少します。

グルコースって?

グルコース (英: glucose) あるいは葡萄糖(ブドウとう)は、糖の一種であり、代表的な単糖の一つである。デキストロース (英: dextrose) とも呼ばれる。人間を含む、動物や植物が活動するためのエネルギーとなる物質の一つである。また血液中のブドウ糖の濃度を調べ、糖尿病、膵炎・ダンピング症候群などの検査としてグルコース値を調べるグルコース検査がある。<引用元:グルコース

睡眠不足でグルコースが不足した状態は、車のガソリンがなくなるのと同じ状態です。その危機を感じて、脳が指令を出します。

「早く!エネルギーを補給しなきゃ!」

脳から指令を受けた身体は、早くグルコースを送ろうとします。

Chocolate donuts with fresh strawberries

ジャンクが欲しくなる理由?

寝不足の時には、ドーナッツ・ケーキの甘いもの、ポテトチップスなどのスナック菓子(でんぷん質)が食べたくなるのは、これらがすぐにエネルギー補給に有効だと脳が知っているからです。

 

Potato chips

これは、私たちの遺伝子レベルのお話です。私たちの先祖にとって、脳の動きが鈍くなると、他の動物からの攻撃による死亡リスクが上がります。この『グルコース減少=ストレス』のメカニズムは、アナタの身体にも組み込まれているんです。

ジャンクを過食するのを止めたい人は、睡眠不足を解消しましょう。

 

3.眠れない、寝ない(睡眠不足)と勉強できない!

University student selecting book from library

アメリカ睡眠医学会が発表した調査で、睡眠不足状態は飲酒状態もしくはマリファナを摂取した状態と同等の影響を及ぼすことがわかっています。睡眠不足の状態で講義を受けていた学生の多くは、十分な睡眠を取っていた学生よりも低い成績を取った調査結果も報告されています。

 

社会人になって、新しい資格や仕事の内容を覚えたいと思っているなら、積極的に眠るようにしましょう。

 

4.眠れない、寝ない(睡眠不足)とミスが多くなる!

Young science workers research at medical lab

睡眠不足で仕事をすると、ミスが増えます。脳が100%機能していない状態で仕事をしても、効率が悪いだけです。仕事中のミスは、大惨事になりかねません。

 

絶対にミスして欲しくない仕事と言えば、医師じゃないでしょうか?そこで、面白いデーターを発見しました。世界5大医学ジャーナル『ランセット/Lancet』に、睡眠不足で起きるミスが掲載されていました。

睡眠不足の医師は、十分な睡眠を取った医師に比べて、作業時間は14%長くなり、ミスをする確率は20%以上高い。<引用元:The Lancet Journals

 

Modern medical person

イメージしやすいように、数字にすると

睡眠不足医師

手術時間 114分

手術 2/10回以上失敗

 

通常医師

手術時間 100分

手術 失敗しない

 

アナタの仕事効率をあげたい!と思っているなら、睡眠不足を解消しましょう。特に、医療関係者ならば、気をつけましょう。

 

5.眠れない、寝ない(睡眠不足)とボケる!

Caring senior man bringing breakfast to wife

睡眠中は、脳内の老廃物を除去する時間です。睡眠不足になると、脳内の死んだ細胞の除去や、リサイクル、老廃物を排出する時間がなくなるということです。この老廃物の除去ができないと、アルツハイマーの原因になります。睡眠不足の人は、通常の人よりもボケるのが早いというデーターも出ています。

 

家のゴミをずっと出さない場合をイメージしてください。先週のゴミ出しができなかった場合は、衛生的によくないですよね?アナタの脳に、ゴミが腐敗しているのがイヤなら、睡眠不足を解消しましょう。

 

睡眠の価値を知りましょう。

Aida Minamoto

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ