睡眠不足の定番「目の下のクマ」ってなんでできるの?オススメ解消法

睡眠不足の翌日は、「目の下にクマ」ができやすいですよね。メイクで目元のクマを隠すよりも、しっかりケアして、クマを解消しちゃいましょう。目の下のクマの原因とオススメの解消法を紹介します。今日からできるカンタンケアでキレイな肌を手に入れましょう。

 

睡眠不足の定番「目の下のクマ」ってなんでできるの?

Eyes

寝不足で『目の下にクマ』ができる原因は、血行不良によって起きています。睡眠不足が続くと、体が疲れて、血液やリンパの流れが悪くなります。血行が悪くなると、体の隅々まで、酸素や栄養が届きません。

 

酸素不足になると、血液中にある赤い色素『ヘモグロビン』が黒く変化します。目の周りの皮膚は薄いので、その黒くなった色が透けて見えます。それが『くま』と呼ばれる原因です。

<画像引用元:眼精疲労とスマホ老眼サプリおすすめランキングならおめめ姫♪

 

酸素不足になった血液は、どす黒くなっているのが画像でわかると思います。一時的なクマをカバーするために、コンシーラーやくま隠し用の化粧品は有効ですが、根本的な原因から解消して、クマ知らずの美肌を手に入れましょう。

 

睡眠不足?「目の下のクマ」オススメ解消法

Weary business woman

睡眠不足を解消する!

睡眠不足が続くと、血管が縮まり血行が悪くなります。

 

睡眠不足プラス夜遅くに寝ることで、さらに血行不良が悪化します。

 

私たちは、睡眠中に肌のダメージを修復しています。肌の修復が活発に行われる時間(22時から2時)に、眠らないことで成長ホルモンの分泌ができなくなります。成長ホルモンが分泌されないと、血液中に脂肪が蓄積されて、太りやすい体になります。

睡眠不足が続くと、肌の調子がが悪くなり、太りやすくなります。

 

睡眠不足が続いていると感じたら、しっかり眠りましょう。

 

Afro american woman covering her eyes

目元のマッサージ

目元の周りをマッサージしましょう。優しく手のひらで温めるようにすると、血行不良が改善して、くまを解消できます。強くこすったり、押したりすると色素沈着の原因になって、目元が黒ずんでしまうので、注意です。

 

目もとを温める

眠る前に、ホットタオルやアイマスクを使って『眼精疲労』を解消しましょう。蒸気のアイマスクを眠る前にすることで、深く入眠ができるので、質の高い睡眠になります。アロマタイプもあるので、好きな香りを選んで、リラックスしましょう。

 

Fruit salad

食事を変える

目の下のクマを解消するには、食事を変えるのもオススメです。

血行不良を解消する栄養素は、ビタミンA、ビタミンB、ビタミンCがおすすめです。

ビタミンA:ニンジン、ピーマン、うなぎなど

ビタミンB:豚肉、豆類、鶏卵、しめじなど

ビタミンC:小松菜、さやえんどう、いちごなど

 

目の下のクマが気になる時は?このメイク!

目の下のクマが気になる時は、この裏技を使いましょう。コンシーラーの前に、赤いリップで血色を良くしてから、メイクをすることで、明るい目元を手に入れることができます。

 

目の下のクマをしっかりケアして、キレイ肌を手に入れましょう。

Aida Minamoto

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ