眠気が取れない!日中の眠気を解消するのは、コーヒーじゃなくて食事!

アナタは、日中の眠気が取れない時はどうしてますか?コーヒーやカフェイン飲料で目を覚ますのが一般的ですよね。でも、それって根本的な改善にはなっていないんです。日中の眠気が襲ってくるのは、睡眠不足や不眠症が関連していますが、食べ物を変えるだけで、眠気が取れますよ。

 

眠気が取れない!原因って何なの?

Tired Businessman Having A Sleep

常に眠気を感じる人は、睡眠不足です。年齢別に、ベストな睡眠時間があるので、基準の睡眠時間を守るようにしましょう。

 

ベストな睡眠時間は、以下の通りです。

・中高生(14~17才)

8~10時間(7~11時間)

・青年(18~25才)

7~9時間(6~11時間)

青年期になると、活動量が多くなるので、睡眠で疲労回復が必要です。

・成人(26~64才)

7~9時間(6~10時間)

仕事をスタートすると、ストレスと活動量が増えるので、十分な睡眠時間が必要です。

・老年(65才以上)

7~8時間(5~9時間)

体力低下に伴い、活動量が減るので、睡眠時間が短くなっても大丈夫です。

 <引用元:【年齢別】本当に、ベストな睡眠時間はコレ!健康のリスクが睡眠に!?

長時間眠っても(8時間以上)、眠気を感じる人は、睡眠の質が低い可能性が高いです。深く眠れるように、寝具や寝室を工夫しましょう。

 

眠気が取れない!日中の眠気を解消するのは、コーヒー?

Coffee cup

眠気が取れない時の対策は、コーヒーやエナジードリンクを飲むのが一般的ですよね。それは、カフェインを多く含むコーヒーやエナジードリンク(カフェイン入り)が眠気を飛ばしてくれるから。一時的に、眠気がなくなってもカフェイン切れたら、眠気がやってきます。

 

『眠気→コーヒー→眠気→コーヒー』

 

このサイクルで眠気を我慢して、仕事や学校に行っているなら、それは間違いです。コーヒーを飲み続けると、カフェインに耐性ができるので、次第に飲む量が増えていきます。そこから健康被害につながる可能性も上がります。

 

コーヒーを大量に飲むことで

カフェインは利尿作用が強いので、トイレが近くなったり、腹痛や胃痛の原因になるんです。

 

根本的な不眠対策をすることが重要ですが、急に不眠は治りません。そこで、オススメなのが食事法です。

 

眠気が取れない!日中の眠気を解消するのは、食事!

Woman in computer room sleeping

食べ物がアナタの眠気を左右している!?ウソみたいな本当の話です。

アメリカのペンシルバニア州立大学(The Pennsylvania State University)で、『眠気と食事』についての研究が行われました。

 

実験方法

被験者:18歳から65歳の健康な人31人

被験者には、脂肪分の多い食事、炭水化物の多い食事、タンパク質の多い食事を食べてもらい、『Multiple Sleep Latency Test』 というテストで眠気の評価をしました。

 

結果

脂肪分の多い食事は日中の眠気が強くなり炭水化物の多い食事は日中の意識が冴えることがわかりました。また、タンパク質の食事と眠気の間には相関関係は見られませんでした。

 

眠気が取れない!日中の眠気を解消するのは、炭水化物!

Tired woman sleeping on the coach at office

食事を変えるだけで、日中の眠気が防げます。原因になっている、睡眠不足や不眠症を治すことが大切ですが、即日に治すことは難しいので、食べ物を変えましょう。

 

炭水化物の多い食事は日中の意識が冴える

Udon Japanese Noodles

炭水化物の多い食事を選ぶ時は、脂肪分が少ないモノを選びましょう。炭水化物には、そば、うどん、パスタ、ラーメン、ご飯、パンなどがありますが。消化の良い炭水化物がおすすめです。

 

一番いいのは、うどん。

腹八分目で食べるようにして、消化が良いので、眠気がやってきません。

※たくさん食べると消化にエネルギーが奪われるので、眠気がやってきます。

 

脂肪分の多い食事は日中の眠気が強くなります

6206_report_6_2

炭水化物を含む『ラーメン』は良さそうな気がしますが、脂肪分の多い食事になるので、眠気がやってきます。脂肪分が多い食事は、消化に負担がかかるので、さらに眠気が増します。

 

まとめ

Businessperson sleeping in office

日中の眠気が取れない人は、コーヒーで我慢するよりも食べ物を変えましょう。消化の良い炭水化物をメインに腹八分目で食事をするだけで、意識が冴えます。

睡眠不足で意識がぼんやりするなら、昼寝をするのも効果的ですよ。

Aida Minamoto

【参照】

※ The Pennsylvania State University

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ