【即解決!】悪夢を見る理由って?正しい対処法で快眠を取り戻そう!

悪夢を見ることが多いですか?悪夢を見るのが毎日のように続くと、眠るのも怖くなるし、朝起きても気分は優れないし、疲れが取れません。そんな症状が続くと不眠症になってしまうことがあるので、早めの対処法で快眠を取り戻しましょう。

 

悪夢を見る原因は何なの?

scream-1819736_640

睡眠の質+ストレス=悪夢

睡眠の質が低いと、体は休んでいるのですが脳は動いている状態になります。この状態で人は「夢を見る」ます。夢、本来の目的は記憶の整理なので、夢を見ることじたいは、悪いことではありません。それが悪夢になってしまうのは、ストレスや不安が脳に作用しているからです。

 

人は、睡眠の質が低く、ストレス状態が続くと悪夢を見るようになります。

ここを解消してあげれば、快眠を取り戻すことができますよ。

 

悪夢に効果のある対処法って?

 fantasy-1152677_640

悪夢を見る原因は、睡眠の質ストレスです。

睡眠の質を上げて、ストレスや不安になっている原因を解消したら、悪夢を見なくなります。日常的にやっている習慣から、睡眠の質を低下させていませんか?

 

睡眠の質は上げるには?

日常生活を見直す必要があります。

以下のチェック項目に該当する場合は、改善が必要です。

 

・就寝3時間前にカフェイン飲料を飲む(コーヒー、緑茶など)

・夕食はアルコールと一緒に食べる

・就寝3時間前に、パソコン・TV・スマホを見ている

・就寝時間は、深夜2時以降

・睡眠時間は、5時間以下

 

 日常的に行っているクセを改善するだけで、睡眠の質を上げることができます。睡眠の質が上がれば、脳と体が同時に休めるので、夢を見ることが減ります。


hustle-and-bustle-1738072_640ストレスを解消するには?

ストレスの原因となっていることを解消したり、考え方を変えてみましょう。ストレスの原因になるのは、家族関係、恋人、友人などの人付き合い、仕事関係など、色々な理由があると思います。一人で悩むよりも友人や家族、上司などに相談してみましょう。悩んでいる時は、視野が狭くなっているので、相談するとアドバイスをもらえたり、元気になれますよ。

 

基本的な考え方を変えてみるのも良い方法です。ネガティブな考え方をポジティブに変換できるようにしましょう。

 

例えば、仕事で「どうして、私は失敗しちゃったんだろう」と悩むよりも、「今、失敗したから、直せばいいね」と、自分を責めるよりも応援して上げてください。日常でくよくよしたり、傷つきやすい人は、完璧主義をやめると楽になりますよ。

 

原因不明のストレスを解消するには?

ストレスを感じていると自覚がある人は、考え方を変えたり、息抜きをすることで改善できますが、自分でもわからないストレスや慢性的に疲労を感じる人は、自分にあったストレス解消法を見つけましょう。

例えば、

 

・ヨガ

・瞑想

・散歩やウォーキング

・マッサージ

・温泉

・旅行

 

ストレスを解消するコツは、自分が楽しいと思うことに、熱中することです。頭の中から思考をクリアにすることで、ストレスが解消されます。

 

 

それでも悪夢が続くなら?

little-boy-1635065_640

睡眠の質を上げて、ストレス解消もしているけど、悪夢が続く場合は、精神科医、心療内科などの専門家に相談しましょう。自己判断で放置しておくと、悪夢から不眠症になったり、うつ病になったりします。

 

初期の段階で、精神安定剤や睡眠導入剤を服用することで、快眠できるようになります。現在の処方薬は、依存性や中毒性の低いものが多いので、心配しなくて大丈夫です。

 

薬を飲むのに抵抗がある場合は、精神科医や心療内科の医師に相談してください。漢方薬処方や心理カウンセリングに対応している病院もあるので、自分にあった病院を探しましょう。

 

<病院検索サイト>

病院検索ここからだ

精神科・心療内科などの医療機関

 

Aida Minamoto

サブコンテンツ

このページの先頭へ