就寝前のNG習慣とGOOD習慣!習慣改善で快眠に!

こんにちは、睡眠探偵です(*’▽’)

 

だんだん冬に近づいていっていますね。。
たくさん睡眠をとって体調管理をしっかりしましょう(。-`ω-)

 

不眠

さて、「不眠」にはいくつか種類がありますが、
なかなか寝付けない
このタイプの方は必見の内容です!
今回のテーマは「就寝前の習慣」についてです。

 

私でいえば、寝る前はお風呂に入って体を温めてから、たばこを吸って布団に入ります。
寝る前の一服は、ニコチンで覚醒作用があるのでダメなんですけど、、(笑)

 

みなさんも考えてみてください。
いつも寝る前には何をしてからお布団に入りますか?

 

ここで全国のみなさんにアンケートをしてみました!!
結果の発表の後に、寝る前にしたほうがいいことについてもご紹介していきます?

Sponserd Link

目次

まずは結果発表!
快眠を妨げてしまうNG習慣
すぐに取り入れたい!GOODな習慣は?

まずは結果発表!

では、さっそくアンケートの結果からみてみましょう!

 

Q.寝る前には何をしていますか?

アンケート結果 就寝前

 

1位・・・PC・スマホを触る 121票(54%)
2位・・・テレビ・映画を観る 26票(12%)
3位・・・本を読む 18票(8%)
4位・・・ストレッチをする 12票(5%)

 

(※アンケート対象:全国の10代~60代以上の男女200名)

 

圧倒的!1位は「スマホ・PCを触る」!

寝る前にスマホ

1位は圧倒的大差で「PC・スマホを触る」でした!!
スマホが普及した今、街を歩いていてもスマホを触っている人で溢れていますよね。
寝る前のゆっくりした時間も、スマホやPCで過ごしている人が多いようです。
アプリでゲーム・動画を見るなど用途は様々でした?
(私の母親も寝る前はスマホでツム○ムばかりやっています・・・)
ですが、スマホやPCから発せられるライトは、睡眠に悪影響を及ぼすといわれていますので、寝る前はほどほどにしたほうがよさそうですね。

 

2位は「テレビを観る」

テレビ 観る

次点は「テレビを観る」
寝る前に晩酌しながらテレビ・・・なんて方もいるのではないでしょうか?
最近はYouTubeなどインターネット動画も普及してきているせいか、惜しくも2位となりました。
夜はドラマやバラエティなど面白い番組が多いですよね♪
テレビが面白くて思わず夜更かし…なんてことがないように気をつけましょうね((+_+))

 

3位「本を読む」

読書 就寝前

3位には「本を読む」がランクインしました(・ω・)
この寝る前の読書、実はとてもいい行いです!
寝る前に活字を読むことは、質の良い睡眠をとるのに有効なんです。
リラックス効果や記憶力の向上の効果があります。
今や本もタブレットやスマホで読めることも増えましたが、寝る前の読書には紙製の本がおすすめです。
ホラーやミステリーよりも、リラックスして読める本だとなお良しですね!

 

軽めの運動!4位「ストレッチ」

ストレッチをする女性

4位は「ストレッチ」でした!
このストレッチも、読書と並ぶ安眠効果があります。
デスクワークをされている方は特におすすめです(*’▽’)
寝る前に軽くストレッチをすることで、腰痛や肩こりが緩和されて快眠が期待できます。
寝る前に激しい運動すると脳が興奮状態になってしまい、逆に眠れなくなってしまいますので、軽めのストレッチをするといいでしょう!

 

快眠を妨げてしまうNG習慣

あなたの大事な睡眠を妨げてしまう、やらないほうがいいことを紹介します。

 

スマホのチェック

SNSやLINEなど、気になってついついスマホを見てしまう・・・なんてこともありますよね。
今回のアンケートでも大差をつけて1位でしたが、就寝前には避けたほうがよさそうです(;´・ω・)
先ほども少し触れましたが、スマホやPCの画面から発せられる光は、眠りへ誘導する「メラトニン」の分泌を妨げてしまいます。
寝る前のスマホチェックはほどほどに・・・ですね。。

 

熱いお風呂に浸かる

入浴 睡眠

寝る前にお風呂に入る人も多いと思いますが、お湯の温度には気を付けましょう。
気持ちよく眠るためには、「副交感神経」が優位になっている必要があります。
ですが40℃以上の熱いお湯に浸かってしまうと、逆に「交感神経」が刺激され、覚醒モードに突入してしまうのです(‘_’)
熱いお風呂がお好きな方は、寝る前ではなく早めに。
寝る前に入るなら、38℃程度のぬるめのお湯に浸かるといいでしょう。

 

ジャージを着て眠る

ジャージ 寝るとき

寝るときジャージを着る人も多いのではないでしょうか?
しかし、ジャージはポリエステルやアクリルなどの合成繊維でできているものが多く、吸湿性や放熱性が良くないため熟睡の妨げになることも。
さらに綿100%のTシャツなども汗が蒸発しにくく、寝苦しくなる原因にもなります。
やはり寝るときには、ゆったり着れるパジャマがおすすめです(。-`ω-)

 

お酒を飲む

寝酒

飲んだ直後は眠くなりますが、摂取してから3時間ほど経つと「アルデヒド」という毒に変わり、交感神経を刺激します。
なのでせっかく眠っても、眠りが浅かったり目が覚めてしまったり・・・。
次の日も疲れが取れずにだるいまま仕事、なんてことにもなってしまいますので、
寝る前のお酒は少し気を付けましょう( ;∀;)

 

すぐに取り入れたい!GOODな習慣は?

☑ハーブティーを飲む

質の良い睡眠をとるために、リラックスすることが大事です。
コーヒー紅茶にはカフェインが入っていますので寝る前に飲むのはよくありません。
tea_image01
ですがハーブティーはカフェインレスなのでです。
いい香りを嗅ぎながら温かいハーブティーを飲み、リラックスした状態で布団に入ると気持ちよく眠れるかもしれません。
ハーブティーの中でもおすすめはカモミールティーです!!

 

☑本を読む

アンケートにもランクインしていた「読書」です。
ハラハラドキドキする物語より、何度も読んで内容が分かっているような本が寝る前にはおすすめ。
続きが気になってもう1ページ・・・そして夜更かし。。なんてことも避けられますし、
ボーっと眺めるように読める本であれば、頭の中の整理ができ、スッキリ眠れるようです。

 

☑ストレッチをする

こちらもアンケートで4位だった「ストレッチ」
寝る前のストレッチ
一日の身体の疲れをほぐし、肩こりや腰痛の緩和にもつながります。
また、毎日寝る前にストレッチを行うことで血行が良くなり、寝ている間にカロリーを消費してくれる体になるため太りにくい体を作ることもできるそうです!
女性のみなさんにとっては嬉しいですね?✨

 

 

 

いかがでしたか?
つい寝る前にやってしまっていることはありませんでしたか?
毎日スッキリした気分で朝を迎えるためにも、是非参考にしてみてくださいね(*’▽’)

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ