夢を見る時は眠りが浅いレム睡眠時!?睡眠前の過ごし方が熟睡のカギ

こんにちは、睡眠探偵です。

『夢を見る時は眠りが浅い』と良く言われていますが、実際に眠りが浅いから夢を見るのかどうか分からない部分もあると思うんです。

そこで!今回は何故、夢を見るのか?というテーマで熟睡をする為に睡眠前の過ごし方についても詳しく掘り下げていく事にしたいと思います。

ちなみに睡眠探偵の私は睡眠中に夢を見る事が大好きなので、眠りが浅い状態でも夢を見る事が出来たらいいや!と思ってしまうのですが…確かに朝は目覚めも悪いですし、眠りが浅いのかな?といつも実感をしている身であります(*_*;

夢を見る事は悪い事ではありませんし、夢のメカニズムについて詳しく記事にしましたので、是非最後までお付き合い下さいね(*´ω`)

夢を見る時は眠りが浅い!?レム睡眠とノンレム睡眠の関係

free-illustrationsuimin-man-irasutoyayjimage

睡眠には二つのリズムがあると言われているのをご存じでしょうか?

それは『レム睡眠』と『ノンレム睡眠』です。

この言葉は誰しも聞いた事がある言葉だと思いますが、先ずは『レム睡眠』について。

レム睡眠は身体は休んでいる状態にあるが、脳は覚醒していて眠りが浅い状態です。

それでは『ノンレム睡眠』はどうでしょうか?

ノンレム睡眠は身体も脳も休んでいる状態で眠りが深い状態と言われています。

この二つの睡眠のリズムは、約1時間30分おきに繰り返しされていると言います。

そして、やはり夢を見る時は眠りが浅い『レム睡眠』の時で、最近眠りが浅いと感じる方はレム睡眠の時間が長くなっていると考えられます。

簡潔にまとめてしまうと、眠りが浅いと夢を見る事が多く、脳が十分に休めていないという可能性が大という事になります。

いつも夢を見る事が無いのに、最近になって頻繁に夢を見る事が多くなった。という方は、日常生活において不安やストレスを感じている事が多く、ストレスを溜め込んでしまって考え込む機会が多くなっているのかもしれません。この内面に注意が向く事によって、夢を見る回数が増えてしまっている可能性があります。

ですが、夢を見る事が多くなっても眠りが浅い状態がずっと続いている訳ではありません。夢を見るレム睡眠の前には、必ず深い眠りが訪れています。

Sponserd Link

 

夢を見る時に眠りが浅いなら生活に支障は出ないの?

・悪夢を見やすくなる可能性有り

akumu

大人にとっても同じ事が言えるのですが…

小さい時に怖い番組を見て、そのシーンが夢に出てトラウマになった事はありませんか?実はこれには理由があったんです。

子どもは夢を見る事が多く、レム睡眠の割合も多いです。また、感受性が豊かなので外部の影響を受けやすいと言われています。

大人でも心配事や不安、精神的なストレスを抱えているとレム睡眠の時間が増える傾向にあり、夢を見る機会が多い状態になります。

ストレスを抱えている時ほど、悪夢を見る確率が高いと言われています。


・金縛りに遭いやすくなる可能性有り

kanashibari

金縛りは心霊現象と呼ばれていますが、実は違います。

金縛りも悪夢と同じようにストレスを抱えている時ほど起こりやすくなっており、レム睡眠の最中に起こります。

特に金縛りになりやすい時は、身体が疲れている時に仰向けで寝ると起こりやすいので、このような時は出来るだけ横向きで眠るように心掛けましょう。


utsu_man

・身体が休められないので体調に影響する可能性有り

身体が休まっていない時の夢は悪夢になりがちです。

時と場合により、夜中に目覚めてしまう確率も高くなります。

ストレスを感じやすくなったり、夢を見る(質が悪いとされる睡眠)、疲れが取れ辛くなり、身体に不調が起こってしまう等の悪循環に陥ってしまう可能性も否めません。

眠りが浅い状態になる?睡眠前の禁止事項とは?
message_tachiirikinshi

・タバコとお酒はNG

寝酒をしてしまうと睡眠の質が悪くなると言われていますのでお勧めは出来ません。

もしお酒を飲むなら寝ようとする3時間前までに飲んでおきましょう。

アルコールが分解される時間を考えて飲むと良いかもしれません。また、タバコも睡眠の質が悪くなる原因と言われているので寝る前のタバコは出来るだけ控えるようにしましょう。

・消化が悪い食べ物やカフェイン入りの飲み物は避けましょう

紅茶やコーヒー等に含まれている「カフェイン」は目が覚めてしまう効果があります。

もしもカフェイン入りの飲み物を飲むなら寝る3時間前までに飲みましょう。

また、空腹になっていても寝る前に消化しにくい食べ物は食べないようにしましょう。

・就寝する直前にお風呂に入るのはダメ

寝る直前にお風呂に入ってしまうと身体が火照ってしまうので寝付けなくなる原因に。

睡眠禁止帯を過ぎた頃、眠りにつく1~2時間前のお風呂がベストタイミングです。

・寝る前に携帯のメールチェックは禁止

ブルーライトの悪影響を受けるだけではなく、仕事等のメールをチェックしたり、返信をする事でストレスを感じてしまい、頭が冴えてしまう事になります。急ぎでなければメールのチェック等は翌日にまわしてしまう方が良いでしょう。

・青い光や強い光を浴びないようにする

コンビニの光など、全体的に明るい空間は身体が昼間と勘違いします。

また、携帯やテレビ、パソコンの画面から出るブルーライトも睡眠を妨げます。

眠りが浅い状態にならない寝る前のお勧めリラックス法

・読書をしてみよう!

reading_girl

自分にとって楽める趣味の本がベストです。

但し、頭が冴えてしまう推理小説等は避けたい所です。

ちなみに睡眠探偵の私は寝る前に推理小説を読んでおり、いつも夜更かしをしてしまいます。

ついつい先の展開が気になってしまい、寝るのを惜しんで読み進めてしまうんですよね。

でも、確かに頭が冴えてしまうので、今日から我慢しようと思います(T_T)

・音楽を聴いてみよう!

music_ongaku_kansyou

ヒーリング音楽やクラシックはリラックスしやすいです。

人が勧める音楽より自分が良いと思う音楽を聴きましょう。

但し、アップテンポなダンスミュージック等は避けましょう。

気分が高揚し、眠りから遠ざかってしまう事になります。

ちなみに睡眠探偵の私は『ヘミシンク』というジャンルの音楽を聞いて寝ていたりします(*´Д`)

・飲み物を飲んでリラックスしよう!

drink_pack

カフェインが入っていないハーブティー等、メラトニンの原料が補給できるホットミルク等を飲んで寝る前にリラックスしましょう。

睡眠探偵の私はコカ・コーラが大好きなので、基本的にいつもコーラばかり飲んでいるのですが、寝る前の炭酸は目を覚ましてしまう効果もありそうなので、控えた方が良いかもしれませんね(*_*;

ホットココアやカモミールティーも寝る前に良いとされています。

・ストレッチをしよう!

2

簡単なストレッチで良いので、身体のこりをほぐしながら適度に身体を動かすと良いでしょう。

ゆっくりとした動きでラジオ体操をするのもお勧めです。

ちなみに睡眠探偵の私は寝る前に筋トレを行っているのですが、こりをほぐす目的が無い為に余りお勧めする事が出来ないです。

これからは筋トレではなく、ゆっくりとこりをほぐせる様なストレッチを取り入れたいと思いました(`・ω・´)

サブコンテンツ

このページの先頭へ