【チェックリスト付き】休日の睡眠が次の1週間を決める!「ブルーマンデー症候群」にならないためには?

こんにちは、睡眠探偵です。

毎週毎週やってくる月曜日
その時々によって「今日も1週間頑張ろう!」と思えたり、「今週も憂鬱だな・・・」と思ったりと、全然気分が変わりますよね(・_・ )?
特に後者の場合は、日曜日の夕方・夜の時点で次の日の仕事のことを考えて、会社に行きたくないなと憂鬱になったり体調不良になるサザエさん症候群であることも。

憂鬱 落ち込む

月曜日は1週間の始まりです。
高いパフォーマンスを発揮できるかどうかは、前日・前々日の週末にかかっています!
週末の過ごし方によっては、月曜日が憂鬱になる「ブルーマンデー症候群」になってしまうかもしれません😢😢😢
そこで今回は、みなさんがブルーマンデー症候群にならないための週末の過ごし方についてご紹介したいと思います(*´▽`*)

Sponserd Link

 

サザエさん症候群とブルーマンデー症候群って?

それでは、冒頭に登場したサザエさん症候群とブルーマンデー症候群について、もう少し詳しくご紹介したいと思います。
みなさんも自分自身に心当たりがないか、考えてみてくださいね!

サザエさん症候群とは

401c7180

サザエさん症候群とは、日曜日の夕方や夜頃から「明日からまた通学・通勤しなければならない」という現実に直面して憂鬱になり、体調不良倦怠感を訴える症状のことです。
軽度のうつ病の一種とする説もあり、悪化すると少し心配ですね(´・ω・`)

この俗称の由来は、テレビアニメ「サザエさん」が日曜日の18:30~19:00に放送されていることから、日曜日の終わりの代名詞となっているためです。
実際に「サザエさん」を見て「休日が終わっちゃう・・・」と実感する人が多くいます!

サザエさん 国民的アニメ

ブルーマンデー症候群とは

鬱 うつ 憂鬱 女の子

ブルーマンデー症候群とは、休日が明けて「今日からまた1週間勉強・仕事しなければならない」と憂鬱に思い、やる気や集中力がなくて仕事のミスが多くなったり、体調が悪くなったりする症状のことです。
この症状がひどくなってくると、日曜日の夜にあまり熟睡できずに目が覚め、動機や頭痛で通学・通勤できなくなってしまうこともあります。

世界的にも、「休日明けの憂鬱な月曜日」として広く認識されているんです🐏
ちなみに、ブルーマンデー症候群と世界的に認知されているように、月曜日は世界で一番自殺率が高いんだとか。。。

日本でも、2005年に厚生労働省が曜日別の自殺者データを出したところ、

  • 最も自殺率が高い曜日 ・・・ 月曜日
  • 最も自殺率が低い曜日 ・・・ 土曜日

・・・という結果だったといいます💦💦
月曜日は土曜日と比べると、男性1.5倍、女性1.3倍も自殺率が高まるようです( ;_;)

ブルーマンデー症候群チェックリスト

それでは、自分がブルーマンデー症候群なのか診断してみましょう!
下記のチェックリストに当てはまるものがあれば、クリックしてください🌛💤

 なんだかんだで生真面目
 他人と争うのは嫌い。マイペースに生きたい
 目覚めが悪い
 金曜日に1週間の終わりだからとお酒を飲みすぎる
 週末はゴロゴロと過ごす
 週末は寝だめしたりなど生活リズムを崩しがち
 週末は日中に寝すぎたせいで、夜になっても眠れずにダラダラ夜更かしする
 日曜日は昼くらいまで寝る
 日曜日の夜は食欲がない
 日曜日の夕食はあまり美味しく食べられない
 日曜日の夜はイライラしたりドキドキしたりして寝付けない
 日曜日の夜は不安で泣いてしまったり、イライラが高じて寝つけない
 月曜日になると急に体調がすぐれなくなる

いかがでしたか??
6つ以上あてはまる場合はブルーマンデー症候群の可能性があります。
週末の過ごし方を考え直した方がいいかもしれません😢😢😢

ブルーマンデー症候群にならないための休日の過ごし方

ブルーマンデー症候群チェックリストで6つ以上当てはまった方は、これを機に週末の過ごし方を見直してみましょう(*’▽’)
今回当てはまらなかった方も、今後チェックが増える可能性もあるので、事前にブルーマンデー症候群にならない週末の過ごし方を知っておいた方が良いです☺✨

ずばり、ブルーマンデー症候群にならないために一番重要なのは「休日の睡眠」です。
どのように睡眠をとればいいのかを中心に、ブルーマンデー症候群にならない休日の過ごし方を3つ紹介したいと思います!!

休日の睡眠のとり方

週末も規則正しい生活、質の高い睡眠を心がけることによって、月曜日の朝もスッキリ目覚めることができ、憂鬱な気分もなくなります✨
週末は日ごろの不足した睡眠時間を補いたいと考え、寝溜めする方が多いですが、週末に一気にドカ寝をするのはNGです!

【睡眠のポイント】

  • 起床時間は平日の+2時間以内
  • 15時以降の仮眠は取らない

blue monday 休日の睡眠のとり方

休日にたくさん寝ることで平日の睡眠不足を補うのはいいのですが、平日と休日とで睡眠リズムが大きく異なってはいけません
もしも睡眠リズムが大きく異なってしまうと、月曜日に平日モードとならず、週末モードから抜け出せないブルーマンデー症候群になってしまいます⚠
このように、休日は平日より2時間早く寝て、リズムを崩さず睡眠時間を補いましょう✨

また、もしもこの睡眠スタイルで寝足りなければ、30分以内の昼寝や仮眠をしましょう!
ですが、15時以降の昼寝や仮眠はNG!!!
遅めに昼寝や仮眠をしてしまうと、夜眠れなくなってしまって睡眠リズムを崩すんです😢

日曜日に一人でいることを避ける

日曜日に一人でいると、寝すぎ・夜更かしなどで生活リズムが崩れたり、余計に憂鬱な気分から抜け出しにくかったりします。
そのため、友人や家族、恋人などと過ごすことで、憂鬱が軽快するケースが多いです💕

恋人 カップル

日曜日に適度な運動をする

日曜日の夜に眠りやすくするために、適度な運動をしてストレスを発散しましょう。
土曜日に運動する方がいいと思うかもしれませんが、土曜日に運動してしまうと、日曜日はその疲れで朝いつも通りの時刻に起きれずに夕方まで寝てしまうことも。
日曜日に適度な運動をしてストレスを発散し、夜はぐっすり熟睡です🐏🌛💤

スポーツ 運動 女性 バドミントン

いかがでしたか??

ベイビー ピンク 可愛い画像 赤ちゃん 睡眠 熟睡

今回はみなさんがブルーマンデー症候群にならないための週末の過ごし方について紹介しましたが、いかがでしたか??
-b 分かっていてもなかなか実践できないこともありますが、まずは今度の週末に「平日と睡眠リズムが変わらない睡眠スタイル」「日曜日に一人でいない」「日曜日に適度な運動をする」を試してみてくださいね~☺💕

Sponserd Link
サブコンテンツ

このページの先頭へ