私が試した「薬を服用しない不眠症改善対策」とは

こんにちは、睡眠探偵です。
今回は睡眠薬や睡眠導入剤を使わずに不眠症を克服された方の体験談をご紹介します。

 

私も不眠症の一人

ここ近年、ストレスの増加によって、夜眠りに就くときになかなか寝付けなかったり夜中に目が覚めたりと、不眠症の人が増えてきました。
かくいう私も、その一人だったのです・・・。

【コメント】
日本では、成人の5人に1人が不眠症だと言われています。 その数なんと、1500万人~2000万人!!! 不眠症で悩まされている方が多いことが分かりますね。

 

Sponserd Link

 

一生 “薬づけ” になりたくない

薬漬け 薬依存 薬物 服用

不眠症は薬で解決すれば早くて楽なのですが、それはそれで問題ありなのです。
何故なら、薬には副作用が必ずといって言いほどあるからです。
その薬をやめたら余計に眠れなくなってしまったという結果を引き起こしかねません・・・。
一生薬づけになるのは嫌ですよね??

 

薬を服用しない不眠症対策

そこで、私が実際に試した不眠症対策をお伝えしたいと思います。
私が行ったのは、大きく分けて身体ほぐし・入浴・食事改善の3つです。
不眠症は、身体からのサインだと感謝して前向きに対応することをオススメします。

一つ目は、身体ほぐしについてご説明したいと思います。

ストレッチ ベッド 女性

身体ほぐしを不眠症対策として行ったのは、身体の凝りや疲れをほぐして、リラックスさせるため。 身体ほぐしの中でも重点的に行ったのは、夜眠る前に明かりを消してから身体のストレッチをしたこと(背中や首回りなどを伸ばす・マッサージをする)です。 明かりを消してストレッチすることが重要かもしれません。
特に身体ほぐしの中でも効いたのは頭のマッサージでした。
頭皮は首や肩、顔まで繋がっているため、目の疲れを取ることができる上、首回りの凝りまでほぐれていく感じがして、全体に効きますよ!!

二つ目は、お風呂につかること。

入浴 泡風呂 外人 女性 オシャレ

ゆるめのお湯に浸かることで、自律神経を整えて、交感神経ではなく副交感神経を優位に働かせ、寝つきをよくしてくれます。
21日で習慣化されるみたいなので、是非継続して試してみてください。

三つ目に説明するのは、食事改善です。

調味料 食事 塩コショウ しょうゆ 酢

不眠症を改善させる上で、食材もとても大切なんです。
添加物ばかり食べていると、身体が悲鳴をあげてしまいます。
さらに不眠症だけでなく、連動してあらゆる病気を引き寄せてしまうかもしれないのです・・・。
そこで、まずは油、塩、味噌、醤油、など基本的な調味料から健康的なものに変えていくと良いでしょう。
製法や出来上がるまでの期間などを参考にすればよいものに出会えるはずですよっ!!

【コメント】
「不眠症を解消したい・・・だけど薬には頼りたくない!」
そんなふうにお考えの方は、この投稿者のようにまずは身近なところから生活習慣を変えていくのが良いかもしれませんね!

薬は即効性がある上効果も高く、手っ取り早く不眠症を解消できます。
しかし、もしあなたの不眠症が軽度であれば、薬を使わずに不眠症を治すことができるかもしれません。
そこでまずは、身体をリラックスさせたり、睡眠環境を整えたり、食事を健康志向に改善したり、ゆっくりお風呂につかってみたり・・・こういったことを試してみてください♪

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ