眠気覚ましの「エナジードリンク」カフェイン別ランキングTop5

cat-1309803_640

どうしても眠い時ってどうしますか? 眠気覚ましに「エナジードリンク」を愛用している人も多いかもしれませんが、どれが一番効果があるか気になりますよね。今回は、気軽に買える「エナジードリンク」のカフェイン量をドリンク別にチェックしていきましょう。

 

■:眠気覚ましの「エナジードリンク」第5位「オロナミンC」

%e3%82%aa%e3%83%ad%e3%83%8a%e3%83%9f%e3%83%b3c

「エナジードリンク」の元祖的な存在。緑茶のカフェインが30mgを考えると、眠気覚ましの効果はやや低め。気分をリフレッシュしたい時の飲み物です。

 

容量 120ml
カロリー 79kcal
カフェイン 18mg

 

■:眠気覚ましの「エナジードリンク」第4位「RAIZIN」

raizin

大正製薬から発売されている「エナジードリンク」。辛めの生姜味で体を温めたい時にオススメです。とろみがついているので、ほんのり甘いので、甘いのが苦手な人にも良いですよ。

 

容量 250ml
カロリー 110kcal
カフェイン 36mg

 

Sponserd Link

 

■:眠気覚ましの「エナジードリンク」第3位「レッドブル」

redbull

エナジードリンクと言ったら、レッドブル。スポーツイベントの協賛やカッコイイTVコマーシャルで、若者に絶大な人気を誇っています。炭酸ジュースの感覚で飲めるのが人気の理由です。

 

容量 185ml
カロリー 85kcal
カフェイン 80mg

 

■:眠気覚ましの「エナジードリンク」第2位「バーン エナジードリンク」

burn

コカ・コーラーから発売されているエナジードリンク。見た目はハードですが、ミックスベリー味で飲みやすいので、女性に人気です。

 

容量 300ml
カロリー 144kcal
カフェイン 96mg

 

■:眠気覚ましの「エナジードリンク」第1位「 モンスター エナジー」

%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc

レッドブルと並ぶ人気のエナジードリンク。実は、一番多くカフェインが含まれているので、眠気覚ましをしたい時には、コレ!大容量で多めのカフェインなので、ここぞという時には、モンスターで目を覚ましましょう。

 

容量 355ml
カロリー 178kcal
カフェイン 142mg

サブコンテンツ

このページの先頭へ