【保存版】眠い時に飲む「コーヒー」と眠れる「コーヒー」がある!?

coffee-1209897_640 (1)

『コーヒー=目覚め』って思っていませんか? 食後でコーヒーを飲みたいけど、眠れなくなるから、控えておこう。わかります。でも“コーヒー”に種類があるって知ってましたか?「眠い時に飲むコーヒー」と、「眠れるコーヒー」があるので、上手に使い分けてコーヒーを楽しみましょう。

眠い時に飲むコーヒーは「ブレンド」が正解!?

desktop-1246512_640

仕事中に眠気が襲ってきて、ウトウトが始まったら「コーヒー」を飲む人も多いですよね。
そこで、みなさんのコーヒー常識クイズです。

 

「エスプレッソ」vs「ブレンド」カフェインが多く含まれているのでしょう?

 

「“エスプレッソ”は、味が濃いからカフェインが強いんじゃないの?」
そうですよね。そう思いますよね。
実は、カフェインは、ブレンドコーヒーの方が強いんです。

ブレンドコーヒーは、ドリップ方式でコーヒーを入れます。
フィルターを通して、コーヒーを入れるので、コーヒー豆に触れている時間が長くなるのです。
だから、カフェインが多くなるんです。

リラックスした時のコーヒーは「エスプレッソ」が正解!?

coffee-1184303_640

エスプレッソは、お湯を沸かして一瞬でコーヒーを抽出しているので、風味や香りに優れているので、コーヒー味がギュッと濃縮されたような味になるのです。
味が濃いので、カフェインも強いイメージがありますが、ブレンドコーヒーに比べて、コーヒー豆に触れる時間が短いので、カフェインが少ないのです。

コーヒーの香りは、アロマと同じ働きをするので、疲れを癒したりする効果があるのです。

Sponserd Link

 

正しい「コーヒー」の飲み方は?

espresso-1342305_640目を覚ましたい時には、「ブレンド」。
リラックスしたい時には、「エスプレッソ」が正解です。

例えば、朝起きて疲労感があるなら「エスプレッソ」。
眠気が残っているなら「ブレンド」がオススメです。

寝る前に「コーヒー」を飲みたい?

coffee-106986_640寝る時間が近いけど、どうしてもコーヒーが飲みたい時ってありますよね。
そんな時は、「デカフェ」や「アロマコーヒー」を選びましょう。
デカフェは、普通のコーヒーと変わりませんが、カフェイン抜きなので安心です。
妊婦さんも飲めますよ。

 

アロマコーヒーは、香りが強くカフェインが控えめなものがあるので、試してみましょう。
筆者は、タンポポコーヒーを飲むようにしています。
ノンカフェインで身体を温めてくれるので、オススメです。

 

<参照サイト>

たんぽぽ茶(コーヒー)とは|たんぽぽ堂がお答えします

 

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ