危険という噂もある『ヘミシンク』とは一体どんな音楽?効果はある?

突然ですが、皆さんは『ヘミシンク』をご存知ですか?

ヘミシンクは音楽です。

しかし、ただの音楽ではなく、ヘミシンクはちょっぴり特殊な音楽で、睡眠時に聞くと人間の脳波を操作し、意識状態を変えることができる。という物なのです。

睡眠を深めてくれたり、ストレスを軽減してくれる。という良い効果がある音楽ですが、ヘミシンクは危険という噂も…。

今回は、へミシンクはどんな音楽なのか、効果や危険性の噂について詳しく調べてみました!

ヘミシンクは危険な音楽?どんな効果があるの?

ヘミシンク

ヘミシンクとは、ロバートモンローという人物によって開発されたオーディオ・ガイダンス技術です。

正式名称を「ヘミスフェリック・シンクロナイゼーション」と言います。

ヘミシンクは音楽として、聞いている人間の脳波を操作し、ストレスを軽減させたり、知覚拡大や、幽体離脱を導くものだったりと、様々な効果の物が開発されています。

主に、リラックス状態や高い集中力といった意識状態を作り出すために作られた音楽です。

ヘミシンクで特殊な脳波を発生させる。

脳波

ヘミシンクのプロセスは、何層もの複雑なオーディオ信号を組み合わせ、共鳴現象を起こし、意識を特別な状態へ誘導するものです。

ヘミシンクを聞いたことがある方は知っているかもしれませんが、ヘッドホンでヘミシンクを聞くと左右で違う音楽が流れていることが分かります。
このように、左右の耳に違う周波数の音楽を聞かせることにより、共鳴させ、通常とは違う信号を生み出しています。

左右の脳が同調する仕組みを利用し変性意識状態や、深くリラックスした状態、集中した状態などの意識状態に導くことができる音楽です。

ヘミシンクを使用していると、非物質の存在とコンタクトができたり、体外離脱・幽体離脱の体験ができたり、亡くなった人と再会することができるようになったりと、スピリチュアル的な体験をするそうです。

健常者にとっては好影響のある音楽

いい効果

ヘミシンクは、脳の意識状態を意図的に変えるということから、『危険性があるのではないか』という噂がたちました。

そこで、ヘミシンクを開発したモンロー研究所は、医学的研究者と共に、危険性について詳しく調査しました。

その結果、健常者にとって有害性・危険性はなく、快眠効果・ストレス緩和・トラウマの軽減など、医学的に好影響があることが分かりました。

熟眠の効果が期待できるヘミシンク音楽

危険な音楽?ヘミシンクの効果的な使い方

危険

ヘミシンクは音楽を使って脳に調和をもたらす音響誘導技術とも呼ばれています。

ヘミシンクを用いて脳波をコントロールするためにはヘミシンク音楽のCDを購入する必要があります。

youtubeで公開されているヘミシンク音楽もあるので、まずは、youtubeで音楽を聴いてみて、自分に効果的かを確認してから購入を検討するのもおすすめです。

ヘミシンクの聞き方

ヘッドフォン

基本的には、ヘミシンクの音楽を流すプレイヤーと、ヘッドホンさえあれば、ヘミシンクで意識をコントロールすることができます。

ヘミシンクは性質上、寝ている状態と起きている状態の中間といった曖昧な状態に意識をもっていきます。
そのため、運転中や、スポーツをしながらへミシンク音楽を聴くのは、自己の原因にもなりますので辞めましょう。

リラックス効果・睡眠効果また、幽体離脱や夢の中での意識を操作したい場合には布団に入りリラックスした状態でヘミシンクを聞けば効果が発揮されます。

ヘミシンクは誰にでも効果があるものではない?

大人数

ヘミシンクには、実は影響されやすい人と、影響されにくい人がいるという噂があります。

へミシンクは
半信半疑な状態で聞いても全く効果が出ない。

半信半疑な状態で聞くと、疑問や不信感といった雑念や意識が頭の中に残り、音楽が頭に入らず、周波数が脳波に影響しきれず効果を発揮しない。というのです。

逆に、思い込みの激しい人や、信じ込みやすい人はヘミシンクに影響を受けやすいという噂もあるようです。

リラックスの効果が期待できるヘミシンク音楽

へミシンク音楽を実際に使ってみた人の口コミ

未知の世界

ヘミシンク音楽を実際に使った人たちの口コミを探してみました!

やはり、効果がある人・効果がない人と賛否両論でしたが、効果があった人たちは実際に神秘的な体験をした人もいるみたいです…!

ヘミシンク音楽の効果があった人の口コミ

ヘミシンク音楽の効果がなかった人の口コミ

ヘミシンク音楽は、体調に影響することもあるので使用する際には十分にお気を付けください。

実際に筆者もヘミシンク音楽を聞いて瞑想してみたのですが、体調不良により断念しました…。

ヘミシンクが危険な音楽と言われる効果はここにある

危険

ヘミシンクはもともと、創始者であるモンローさんが幽体離脱(体外離脱)を経験したことから発明された音楽です。

ヘミシンクを聞いていくことによってモンローさんと同じように幽体離脱や、体外離脱状態になった人もいる。という噂が非常に多く出回っています。

ヘミシンク音楽による幽体離脱現象は、人間の精神面や意識への探求を目指した結果の産物ですが、意図的な精神世界への介入というのは、とても危険な行為であるという噂も…。

精神世界の存在と接触

未知

ヘミシンクを聴いていることで、精神世界に行けるようになります。
これは、ヘミシンク以外にも、瞑想を行う修行僧なども起こりうり体験で、『魔境』とも言われています。

精神世界・魔境への訪れは、『意識の拡大』をするとともに、精神的なバランスを崩し自分にとって良くない存在と接触してしまう可能性があります。

良くない存在は、精神状態がネガティブな人や、暗鬱な気持ちになっているほど起こりやすくなってしまいます。

良くない存在と接触してしまった人は
『肉体を持つ必要はないのではないか。』『生きる意味が分からなくなった。』 など、
虚無状態になり、現実と精神世界の境界線が曖昧になるそうです。

ヘミシンクは、精神世界に行きやすくするための音楽です。
比較的簡単に普通の人でも精神世界に行くことができてしまうからこそ、このような事態が起こってしまうのです。

回避するためには、リーボールをイメージしたり、しっかりと意図を定めることが大切になってきます。

自尊心の肥大

盲目

へミシンクによって、精神世界への体験を容易にできるようになることから、心に隙と変化が生まれます。

心に余裕が持てる。ではなく、隙が生まれるのです。

隙が生まれる事で自尊心肥大が起こり、自慢や妄想がと止まらなくなります。

噂によると、ヘミシンク音楽による効果や体験を細かに記しているブロガーや、作家の人が起こりやすいそうです。

『ガイドが言っていたから、その通りにしなければならない!』
『来年、地球に隕石がぶつかる映像を見た』

など、精神世界で見たもの、聞いたものを本当の事だと思いこみ、容易に行動に起こしてしまう危険な状態になってしまうのです。

視聴注意!体外離脱の効果があるヘミシンク音楽

いかがでしたでしょうか?
通常の人にはいい効果がありますが、一方で精神状態が不安定な方にはオススメすることができない不思議な睡眠音楽『ヘミシンク音楽』についてご紹介させていただきました。

不思議な体験をしたい。という方はぜひお試しください。

ただし、睡眠探偵は一切の責任を持てませんので、よくお考えの上ご視聴くださいませ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ