睡眠不足で悩んでいた私が不眠症改善を求めて睡眠薬を「飲んだ理由」

「私が飲んだ理由」

悩んでいる女性

私は仕事からくるプレッシャーで、睡眠不足が続き体調を悪くするまでになっていました。
それをみかねた家族に「睡眠薬」を勧められ、すぐさまドラックストアーに行きました。

そして、睡眠関連の商品の説明を読み、気になった商品を購入して帰って来ました。

その夜から7日ほど毎日飲み続けましたが、残念な事に効果はまったくありませんでした。

その為また違う商品を購入しようと思いまたドラックストアーに行きました。
商品を見ていた私にお店の方が、話しかけてきて、薬の説明をしてくれました。

私も初めて知ったのですが、ドラックストアーで、販売している商品は、「睡眠薬」ではなく、睡眠導入剤らしいです。

その話を聞き、病院以外では、出していないと言われたので、何処に行けば良いか分からずとりあえず、内科を受診しました。
そして今の身体の症状を医師に話すとすぐに「睡眠薬」を出してくれました。

その夜、就寝20分ほど前に睡眠薬を飲み、布団に入りました。
すると、やっぱり「ドラックストアー」の薬とは違い、気がつくと眠りについていました。私は、それ以来眠れない時、飲んでいます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ