イライラして眠れない?イライラして眠れない夜の「解消法」5つ

イライラして眠れない?知らない間にストレスが溜まって、イライラすることありますよね。そのまま眠ろうとしても、なかなか寝付けない。そんなときにオススメなイライラを解消する方法を紹介します。ネガティブな感情をスッキリ整理して快眠しましょう。

 

イライラするってどういうこと?

Woman in computer room looking frustrated

私たちが日常的に使っている『イライラ』の言葉を調べてみました。

苛々する

読み方:いらいらする
別表記:イライラする

思い通りに行かず、苛立つこと。自分の思い通りでなかったり、あるいは期待外れだったりして、心が落ち着かないさま。<引用元:イライラするとは
 辞書で定義されている『心が落ち着かなさいさま』は、不安や苛立ち、怒り、悲しみなどのネガティブな感情のストレス反応です。
 Woman covering her ears with fingers and shouting

 イライラしている?

アナタは無意識にこんなことをしていませんか?イライラしている時は、冷静になれていないので、気付かないことが多いのです。イライラしている自分に気づいたら、休むことで解消できます。

以下のような症状が多いなら、アナタはイライラしやすい人です。

 

  1. 攻撃的な口調になりやすい
  2. なんでも疑ってしまう
  3. 締め切りが苦手
  4. なんでも比べてしまう
  5. 競争心が高い

 

完璧主義の人や、日常的に不安を感じる人はストレスを抱えやすくなるので、ストレスケアをしっかりしましょう。イライラしている自分に気づいたら、休むことで解消できます。
 

自分のコントロールできないことは、気にしない!

Mad aggressive young woman shouting and fighting with her husband

ストレスを感じやすいタイプの人は、イライラがスタートする前に、考える習慣を作りましょう。

「これは、私のコントロールできること?」自分でコントロールできないことは、しない。シンプルだけど大切なことです。

 

例えば、アナタのパートナーが家事に協力してくれない。

それは、アナタがコントロールできることですか?

できないことは、しない。

 

解決策?

  • 家事を休む

 

家事を休むことに抵抗があるなら、こう考えましょう。

「このお皿を洗わなかったら、この世の終わりなの?」これで、完璧主義が少しずつ薄まります。

 

イライラして眠れないとき「解消法」5つ

Drinking A Glass Of Wine In A Club Or Bar

イライラして眠れない夜には、アナタが自分の体を『休息モード』にすることが大切です。カンタンにできるオススメ解消法5つを紹介します。

 

1.お酒を控える

お酒を飲むとリラックスできますが、ストレスストレスケアでお酒を飲むと、つい飲みすぎてしまいます。また、睡眠前にお酒を飲むと、睡眠の質が下がります。翌日も気分が優れないまま、ストレスをキャリーオーバーしていくことになります。お酒よりもハーブティーでリラックスしましょう。

 

coffee-1246511_640

2.カフェインを控える

ストレスが溜まったから、コーヒーブレイク。コーヒーは、ストレスを緩和してくれるので効果的ではありますが、コーヒーを飲む時間によっては、逆作用になってしまうこともあるのです。

 

カフェインには、気分を爽快にする作用と覚せい作用があるので、眠気がやって来なくて、夜にはイライラが倍増してしまいます。

 

※職場や自宅でもコーヒーを飲む人は、カフェインの締め切り14時を守りましょう。

 

Closeup portrait of a young asian woman in headphones listening to music with her smartphone

3.部屋を暗くする

部屋を暗くすることで、副交感神経(リラックスできる)が優位になります。スマートフォン、テレビ、パソコンは、交感神経を刺激してしまうので、就寝前2時間から使用を控えましょう。

 

pixta_28043689_M

4.ストレッチをする

就寝前に、ストレッチやセルフマッサージをしましょう。血流をよくして、リラックスモードになるので、入眠しやすくなります。

 

Female model sleeping on her bed

5.深呼吸をする

シンプルだけど効果大です。眠れないベッドで何かを考え始めたら、自分の呼吸に集中しましょう。ゆっくり息を吸って、お腹にためて、ゆっくり吐き出す。布団の中でもできるので、実践しましょう。

 

イライラして『眠れない日』が続くなら?

Woman and young girl in home office with computer looking unhapp

イライラして眠れない日が続いたり、気分が落ち込みやすいと感じたら、病院に行きましょう。知らない間に、うつ病や不眠症になっていることもあるので、注意が必要です。睡眠時間が急に減った、4時間以下などの症状がある場合は、専門家に相談しましょう。

 

東京都の睡眠障害(不眠症など)の治療が可能な病院

 

ストレスケアを上手にして、快眠を手に入れましょう。

Aida Minamoto

 

 

 

 
サブコンテンツ

このページの先頭へ