睡眠中に『ビクッ』となる足の痙攣⇒ジャーキングって病気?原因は?

こんにちは、睡眠探偵です。

今回は睡眠中に体が『ビクッ』となるアレについての記事です!

皆さんも一度は経験した事があるのではないでしょうか?私は授業中に居眠りをしている最中に良く『ビクッ』となってしまい、良く先生に怒られていた苦い思い出が…(笑)

授業中ではなくても、電車の中でウトウトした時にビクッとなってしまったりする事もあり、一番多くビクッとなるのは睡眠中とも言われているんですよね。

実はその『ビクッ』にはちゃんとした名前があるんです。

7315b48d5fde168e

その名は『ジャーキング』

寝ている時に高所から落下する夢を見た時に良く起こるアレです。

実はこのジャーキング、化学的にも解明されていて、自分の意志に反して起こる一種の筋肉の痙攣と言われており、眠くなってくると起こり易い現象と言われています。

ジャーキングが起こり易い状況
point_left
・疲労が溜まっている時 ・寝心地が悪い、体勢が悪い状況の時 ・眠さを我慢している時 ・浅い睡眠時に起こされた時 ・高所から落ちる夢や悪夢を見た時 ・極度の肉体労働をした時 ・極端に温度の変化があった時

この様な状況の時に『ジャーキング』は最も起こり易いと言われており、特に珍しい症状でもなく誰にでも起こりうる可能性があります。健康面に問題が無く、睡眠環境も問題無い場合に『ジャーキング』が良く起こる時は、ストレスや極端に疲れている等、自分の体に何かしらの異変が起こっている事が考えられるので、自身の生活を見直す必要が出てくる事になるでしょう。

Sponserd Link

 

ジャーキングにはもう一つ上の段階がある?

寝ている最中に極端にジャーキングが起こってしまい、眠れない…(´・ω・`)

もしかすると、それはジャーキングではなく『周期性四肢運動障害』という病気かも…?

・周期性四肢運動障害 1146398

周期性四肢運動障害とはジャーキングとは違い、自分の睡眠を妨げる程に筋肉の痙攣が起こってしまう病気の事。

この他にも生活習慣等が起因して起こるジャーキングの様な病気は幾つもあり、もし頻繁に身体がピクついて質の高い睡眠を得る事が出来ないというのであれば、専門のクリニックや病院を受診した方が良いかもしれません。

ポイントとしては、ジャーキングも周期性四肢運動障害のどちらも『自分の意思に反して起こる』動きになります。ビクッと動かそうとしている訳でもないのに、ビクッとなってしまうという所が問題になってきます。

今はジャーキングの様な睡眠中のピクつきを止められる治療薬も存在しているので、気になる方は医師に相談をしてみると良いでしょう。ジャーキングによって眠れなくなってしまっているのは周期性四肢運動障害です。この睡眠時の障害により眠りが妨げられているのなら、質の良い睡眠を得る事は出来ませんから生活に支障が出てしまう事になります。

睡眠を妨げるジャーキングを治す方法はないの?

あります!が、完全にジャーキングを治す方法は今の所はありません。ジャーキングを極力起こさないようにする為の対策法ならありますので、そちらを紹介していきますね。

341

 

生活習慣を整える事が一番重要!

上の『ジャーキングが起こり易い状況』でも説明しましたが、ジャーキングは自分の身体に何かしらの変化があった時に起こり易くなっている症状と言えるので、それに伴って自分の生活習慣を変える必要性があります。

規則正しい生活を送り、極力ストレスを溜めずに適度な運動で発散するのもおすすめ◎

朝、昼、晩と毎回ご飯を食べ、食生活の改善を行ったり、睡眠時間を増やしましょう。

疲れた時は休息をする等、自分に対して厳しくならずにたまには甘える事も大事です。

リラックス効果を得る為にも就寝前にぬるめのお風呂に浸かって身体を温めたり、寝室でお香やアロマを焚くのも良いかもしれません。睡眠前にホットミルク等のリラックスドリンクを飲むのもお勧めで、出来るだけ「カフェイン」が入っていないドリンクを飲む事を心掛けましょう。カフェインは脳を興奮させる刺激物質と言われており、覚醒作用があったりするので余りお勧めする事は出来ません。。。

ジャーキングは疲れやストレス、生活習慣が問題になって起こる症状

もしも、自分の身体にジャーキングの症状が起こった時はいつも以上に身体を労わってあげる事が大事です。身体と心の疲れを取り、質の良い睡眠を得る事が出来れば、きっとあなたのジャーキングの症状も改善されていく事になるでしょう(*‘ω‘ *)ノ

寝る環境を少し変えるだけでも気分がチェンジ!

皆さんは『色』には気持ちをコントロールしたり、感情を変化させる見えないパワーがあるのをご存じですか?視覚からの情報は五感からの情報の8割を占めると言われています。

イコール、寝具等の色によっては脳を落ち着かせる効果があったり、眠り易い状態にする事が可能なんです。そんな『安眠カラー』を2色ご紹介しましょう(。-`ω-)b

リラックスカラーの緑色
aff_data004

緑色には気持ちを静めると言われる神経、副交感神経にはたらきかける色なので興奮を抑えてくれる効果があります。疲れ過ぎてしまって身体は休もうとしているのに頭だけがさえている時や高血圧の人、不安やイライラにも効果を期待する事が出来ると言われています。緑色は自然のイメージがあるのでリラックス効果があるというのも頷けますよね。

 

判断力や思考力を高める黄色
flower-back1102

黄色には睡眠ホルモンのメラトニンの分泌を促す効果があります。それによって深い眠りを得やすくなると言われていて、居心地の良い空間を演出する事も出来ます。黄色は太陽や光のイメージがあるので温かみがある色として認識されています。黄色の色は昼夜を問わずに認識し易い色なので注意を促す色としても使われていたりしますよね。


気分を変え、質の良い睡眠を得る為に、上でもご紹介した色を寝室に取り入れてみるのも良いかもしれません。ジャーキングの症状を少しでも減らす為に色々と工夫をしてみる事も大事だと思いました。

睡眠の質を上げる為にも、今日も睡眠探偵は皆さまの快眠をお祈りしています☆彡

サブコンテンツ

このページの先頭へ